FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良薬口に苦し

蓮太朗は保育園に行くようになってよく病気をする様になった。

仕方ない事だと皆口を揃えて言う。だから仕方ない事だと思う様にした。先日も風邪気味でいつものかかりつけの病院じゃない病院に行く事になった。

目白にあるS母病院とか言う由緒ある病院らしい。女房が蓮太朗を連れて行って診察してもらい薬をもらってきた。

抗生剤と咳止めらしい。食後に飲む薬で蓮太朗の食後に女房がこの二種類の薬を飲ませるのだが……
あの手この手。水に溶いて飲めるのはいい方で、アイスクリームやジュースやら時には食事中のおかずにまぜたり……

薬を飲ませるのは大変なのです。
そして先日のS母病院からもらった抗生剤 女房がこれ苦くて飲ませずらいの…

苦味のせいで食べた物はいちゃた位だから と言うのです。え~そんなに苦いの?心配になった僕はその薬を舐めてみました。え~とんでもない苦さ。甘いゼリーと一緒に舐めてみた。最初はゼリーの甘さでーと思っているとまた苦味がどっしりと表れるのです。そして水を飲んでもあんこを食べても何をしても消えないのです。

こんな薬あるんだこれってこんな小さな子供にどうやって飲ませろって言うんだ!バカヤロウ!この薬を処方した先生は本当に子供を風邪から治したいと思ってない奴だと思った

本当に子供を風邪から治したいとおもったら子供が飲めるようにしたものを考えて処方すると思う。

あらかじめ飲めない薬をさも偉そうに出す神経が今の大病院の内容なのかもしれない。

病院が患者に治ってほしい気持ちが伝わらない医師や病院は昔の栄光の布団の上に座っていて現状を解ろうとしていない様に感じる。

良薬口に苦し なんてのは昔の話しで今は良薬は飲みやすく体にもダメージの少ない薬がきっとあるはずだしいい医師はその飲み方や工夫を考えてくれる。

S母病院はきっとこの先もこの苦い抗生剤を処方し続ける事だろう。

そしてその病院に通う子供を持つ母親は鬼の様な顔をしてその薬を無理やり子供の口に流し込む姿が目に浮かぶ

我が家はもうその病院に行くのをやめた。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
動画です
お店でのライブ動画です。再生してご覧ください。
プロフィール

sunnyspotトモ

Author:sunnyspotトモ
池袋西口にあるLIVE Bar Sunny Spotのマスター川城です。超アナログ人間な私でしたが、初めてブログに挑戦です。お店でのライブ模様や、お客様との楽しい出来事なんかを、書いていきたいと思います。

お店のHPはこちらから↓↓
サニースポット


ランキング参加しました。
宜しくお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ カントリーミュージックへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問い合わせ窓口
ご質問等ございましたら、お気軽にお問合せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。